新型コロナウイルス感染症に関する助成金について

依然猛威を振るっている新型コロナウイルス感染症の問題が深刻化しており、飲食店様や企業経営にも大きな影響が出ています。

従業員の休業を行うケースも増加が見込まれます。

休業が生じた場合は、休業手当を従業員様に支給することになりますが、その休業手当を補填する助成金が、「雇用調整助成金」です。

更なる対象事業主拡大が発表されましたので、ご確認の上、ご活用くださいませ。

経済産業省につきましても、事業主支援策を打ち出しております。

助成金については、支給決定までお時間がかかります。

よって、緊急性が高い場合は、こちらもご検討くださいませ。

今月より、臨時休校による従業員様への対応が必要になる場合があります。

取組例の一環として、下記のような文案例�を作成いたしましたので、

各社独自にて必要に応じ、変更した上でご利用くださいませ。

●「新型コロナウイルス感染症に係る中小企業者対策を講じます(セーフティネット保証4号の指定)

https://www.meti.go.jp/press/2019/02/20200228001/20200228001.html

●京都信用保証協会 お問い合わせ窓口 075-354-1011

●日本政策金融公庫のセーフティネット貸付

https://a.k3r.jp/service/31337B51724B91



また、臨時休業した小学校などに通う子の保護者である労働者などに対し、

労働基準法上の年次有給休暇とは別の有給の休暇を取得させた企業が対象とした

新たな助成金も支給される予定です。

●「新型コロナウイルスに関する事業者・職場のQ&A」もあり、2020年2月1日版

https://www.google.com/search?q=%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E4%BA%8B%E6%A5%AD%E8%80%85%E3%83%BB%E8%81%B7%E5%A0%B4%E3%81%AEQ%26A&oq=%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E4%BA%8B%E6%A5%AD%E8%80%85%E3%83%BB%E8%81%B7%E5%A0%B4%E3%81%AEQ%26A&aqs=chrome..69i57.7721j0j8&sourceid=chrome&ie=UTF-8


●「新型コロナウイルスに係る厚生労働省電話相談窓口(コールセンター)の設置について」

 今般の新型コロナウイルス関連肺炎の発生について、

○ 厚生労働省の電話相談窓口  電話番号  03-3595-2285

○ 受付時間 9時00分~21時00分